前職と転職先比較

T.S(34歳) 勤務地 業種 職種
前職 新潟県外 販売・サービス 店長
内定先 上越市 メーカー/建設資材 法人営業

入社までの軌跡

エントリー 個別面談 企業面接 内定 入社
2月26日 2月28日 3月19日 3月23日 7月1日

1)転職を考えた理由・きっかけを教えてください。

転職してキャリアップ・スキルアップを図りたいと思ったことがきっかけです。以前の職場では複数の店舗で店長を歴任していましたが、さらに上のポジションであるエリアマネジャーのポストは限られており、自分に昇格のチャンスが訪れるのかどうか、イメージが湧かなくなっていました。加えて、できる限り一定の生活リズムの中で仕事をしたいと思うようになったことも大きかったです。サービス業なのである程度は仕方がないと思って頑張ってきたのですが、不規則な生活が続く毎日に、50代・60代になっても働き続ける姿を想像できなくなっていました。

2)転職活動の当初の希望条件やエピソードなどを教えてください。

職務経歴書を丁寧に作ることで、過去の経験や実績を思い返すことができました。自分が歩んできたキャリアの証として、大切に保存しておきたいと感じました。

3)「にいがた就職応援団CAREER」を選んだ理由は?

新潟に特化して求人を紹介している点、地元の事情に詳しい点に魅力を感じ、にいがた就職応援団CAREERに登録しました。大手エージェントは全国の求人を紹介してくれますが、何度も同じ会社の求人を提示されることもありました。おそらく機械的に紹介しているのだと思いますが、にいがた就職応援団CAREERは一切そういったことがなく、私にマッチしそうな求人を絞り込んで紹介していただきました。

現在働いているのは、自分が関わることになるとは全く想像もしていなかった商材を扱う会社です。にいがた就職応援団CAREERから紹介を受けた際、企業名や事業概要、募集要項を読んだだけでは今ひとつピンと来なくて、正直、あまり期待せず面接に臨みました。ですが実際面接に訪れて目にした会社の印象がとてもよく、面接が終わる頃にはすっかり意欲が増していました。商品知識がないためこれから勉強が必要ですが、しっかり頑張っていこうと思います。

4)転職活動を行っている方へのメッセージをお願いします。

たとえご自身の希望とピッタリ合致しなくても、過去の経験を活かせそうな仕事なら、応募してみても良いかもしれません。多少の時間や費用が掛かったとしても、新たな発見につながる可能性は十分にあります!