前職と転職先比較

Y.T(32歳) 勤務地 業種 職種
前職 新潟市 サービス 企画・運営
内定先 新潟市 建築・土木 営業

入社までの軌跡

エントリー 個別面談 企業面接 内定 入社
6月28日 7月4日 7月24日 7月31日 10月15日

 

1)転職を考えた理由・きっかけを教えてください。

大きな仕事をやり終えてひと段落したタイミングで、転職を考え始めました。正直、待遇も思わしくなく、職務環境にも疑問を感じていて…。オリンピック後の景気低迷のことを考えると、そろそろラストチャンスかもしれない。結婚も視野に入り始めていたので、ライフスタイルの見直しの意味も込め、思い切って活動に踏み切りました。

 

2)転職活動の当初の希望条件やエピソードなどを教えてください。

「正社員」「営業以外」「年収UP」をベースに、転職先の情報収集をしていました。結婚後の生活を考えると、家庭との両立も重要なポイント。とは言え、FPの資格や前職での実務経験を活かしてスキルアップしたいという思いもありました。

実はもともと、全国規模の転職エージェントにも登録していたんです。ある大手企業を紹介され、内定もいただきました。ですが契約社員雇用だったので、やむなく辞退…。仕事内容や給与に不満はなかっただけに、惜しい気持ちもありました。その後も根気よく求人を探し続けましたが、大手エージェントが保有する求人だけでは頭打ち感が出てきて。「地場の転職エージェントなら、大手がカバーしていない新潟の中小企業の求人があるかもしれない!」そう思い、新潟のエージェントを頼ることにしました。

 

3)「にいがた就職応援団CAREER」を選んだ理由は?

「経験値と即戦力に欠ける」――。県内のエージェントからは軒並みサービス利用を断られる中、にいがた就職応援団CAREERからは転職面談のオファーが届きました。面談に行ってみると熱心にヒアリングしてくださり、その後も、応募・面接の段取りなど丁寧にアシストしてくださいました。就業中の転職活動だったので、非常にありがたかったです。

きっと私に適した求人はそう多くなかったと思うのですが、担当コンサルタントの方が懸命に企業に掛け合ってくださって、無事に内定をいただくことができました。さらには内定後も無理やり入社を勧めたりせず、よく考えて決めるようにアドバイスをしてくださって。信頼できるエージェントに出会えて良かったなと思っています。

 

4)転職活動を行っている方へのメッセージをお願いします。

転職活動には、やっぱり勢いも大切!細く長く続けるよりは、波に乗って一気に進める方が良いと感じました。

真剣に考えれば考えるほど、不安や疑問が湧いてくることもあると思います。そんな時こそ私は、一人で抱え込まずに担当コンサルタントの方に相談していました。気持ちがラクになり、落ち着いて活動を続けられますよ。