転職成功者の声

もう限界と感じている人こそ、にいがた就職応援団CAREERへ!(20代/経理)

もう限界と感じている人こそ、にいがた就職応援団CAREERへ!(20代/経理)

2022.06.08

K.N(25歳)

前職と転職先比較

  前職 転職先
勤務地 下越エリア 新潟市
業種 会計事務所 商社
職種 税理士補助 経理事務

入社までの軌跡

  • サポート申込

    2022年3月16日

  • 個別面談

    3月19日

  • 企業面接

    5月6日

  • 内定

    5月10日

  • 入社

    5月16日

1)転職を考えた理由・きっかけを教えてください。

福利厚生制度が充実していないなど、以前の職場は働く側として心もとない面があり、不安を感じていたことが理由です。家庭の事情も重なって、転職を決めました

2)転職活動の当初の希望条件やエピソードなどを教えてください。

「年収300万円前後」「年間休日110日」を希望条件としていましたが、ハローワークでは該当する求人が少なく感じていました。やっと見つけた求人も、私自身の実務経験年数や学歴が足りないなど応募条件を満たせず、諦めざるを得ないこともありました。
一方、転職エージェントを通すと、本来の求人要件には少々及ばなくても推薦していただき、受験のチャンスをいただけることもありました。自分の経験不足を深刻に捉え過ぎず、まずは応募してみて面接の機会を得る、という活動の仕方ができたのは、エージェントの方にアドバイスをいただけたからこそだったのかなと思います。

3)「にいがた就職応援団CAREER」を選んだ理由、良かった点は?

大手の転職サイトもいくつか見てみましたが、私は新潟で働きたかったので、新潟の求人が多いところ利用したいと思ったからです。中でも登録から面談、紹介までスピーディーだった にいがた就職応援団CAREERを選びました。
最初の登録から面談、求人紹介まで履歴書等の準備がなくても実施できたのは、気軽に転職活動をスタートし、その後もやる気を損なわずに活動を続けることができた要因の1つだと思います。応募を決断してからも都度都度、担当コンサルタントの方からヒアリングやフォローがあり、選考中も不安もなく進められたので助かりました。

4)転職活動を行っている方へのメッセージをお願いします。

私は、にいがた就職応援団CAREERを利用することで、転職活動の悩みが軽減されたと思っています。ひとりでする転職活動はなかなか不安も消えないし、働きながらだと時間もうまく作れず、大変なことが多々あります。もし限界を感じていたり、悩んでいたりするのであれば、転職エージェントの存在が何かを変えるきっかけになるかもしれません。
ただ、エージェントは転職の手助けをしてくれるところであって、面接に行くのも働くのも自分です。転職サポートへの申し込みをきっかけに、自分が何をしたいのか、転職してどうなりたいのかをもう一度考え、明確にした方が良いと思います。


 

~担当コンサルタントのコメント~


高いスキルをお持ちでも、一人では活動が停滞することも

商業高校→会計系専門学校と、学生時代から会計・税務のスキルを積み上げていらしたK.Nさん。コミュニケーション能力が高く気さくな雰囲気で、「書類選考さえ通過できれば、面接はスムーズにクリアしてすぐに内定が出る人材のはず…」初回の面談でそう感じました。
ところがこれまでの転職活動では、応募した企業から合否の連絡がなかなか来なかったり、ようやく合格の連絡が来てもその後の面接のスケジュール調整がうまくいかなかったりと、活動は難航。転職そのものに対するモチベーションを維持するのも大変だったようです。


にいがた就職応援団CAREERで一気に加速、スピード内定

にいがた就職応援団CAREERにご登録いただき、私が間に入って調整を行うようになってからは、求人紹介~応募~面接までのスピードが倍以上になったとのこと。「ストレスなく、スムーズに進んで助かります!」という言葉をいただき、担当としてとても嬉しく感じたことを覚えています。
第一志望の案件は企業側の求人ニーズとうまく嚙み合わず二次選考をクリアできない結果となり、K.Nさんにご迷惑を掛けてしまったのですが、すぐに仕切り直しの打ち合わせを行って第二志望の企業に書類を提出。応募~面接~その後の内定までわずか10日のスピード決定で、無事に転職活動を終えていただくことができました。


仕事と転職活動の両立は、内定獲得の必須条件

ご在職中の場合、内定を承諾するまでの間は、現職の上司はもちろん同僚にも、ご自身が転職活動中であることは一切伏せておくのが鉄則です。職場によっては、日中の時間帯にこっそり抜け出して応募先企業と連絡を取る時間や場所を確保するのが難しく、それだけでストレスをお感じになって転職活動が億劫になる方も少なくありません。逆に企業の採用担当者様にとっても、応募者となかなか連絡がつかないことは良い印象にはならず、自社に対する志望意欲が低いのでは?という憶測を生みかねません。本来のスキルやお人柄以外の部分でネガティブな評価をされ、転職のチャンスを逃してしまうのは、誰にとってもマイナスです。
にいがた就職応援団CAREERのコンサタントは求職者様・企業様双方の意向を踏まえてベストな選考スケジュールを段取り、皆さんが公正公平な評価を受けられるよう活動をリードします。お仕事が忙しい方こそ「もう限界…」と諦めてしまう前にぜひ、私たち転職エージェントを頼ってください。

 

関連する「転職成功者の声」も見る >

https://bit.ly/3wSD64v

https://bit.ly/3wKLFNa

https://bit.ly/3LSs1o0

https://bit.ly/3PL9rBG

#在職中の転職 #なかなか進まない #苦戦から一転